2014年07月25日

河辺温泉梅の湯 JR青梅線河辺駅前

2014年6月15日(日)撮影

御嶽(みたけ)駅ホームに普通電車(青梅線上り)がやってきました
P1070123.JPG
E233系

*青梅線とは*
青梅線(おうめせん)は、東京都立川市の立川駅から東京都西多摩郡奥多摩町の奥多摩駅を結ぶ東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線(幹線)である。
*Wikipediaより*

*E233系とは*
E233系電車(E233けいでんしゃ)は、東日本旅客鉄道(JR東日本)の直流一般形電車。
2007年鉄道友の会ローレル賞受賞車。
*Wikipediaより*


河辺(かべ)駅で下車
P1070126.JPG
青梅線にあります


次の目的地は向かって左側のビル(河辺タウンビルB)の一番上
P1070127.JPG
いきなり都会な感じでギャップに戸惑いました
そう、それが大都会東京


最後の目的地に到着
P1070129.JPG
河辺温泉 梅の湯

実は御嶽駅前や御嶽山には温泉がありません
青梅線を使って通勤している友達に「御嶽駅近辺でオススメの温泉を教えて」と言ったところここを教えてくれました
しかし・・こんな都会をだとは想像しておりませんでした


河辺タウンビルBのエレベータに乗り込んで上へ参ります
P1070141.JPG
JR河辺駅がよく見えます


チーン、5階です
P1070142.JPG
5階に到着するとすぐに温泉

ここから先は撮影できなかったので、女風呂から見える風景が近い写真を記載します
P1070136.JPG
ビルの上の露天風呂からこのような青空をながめることができます★


*ぴかっぱの鉄子部屋*
青梅線 E233系:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(星1つ)

特にめずらしくもなく

ここで、「*ぴかっぱのすぴ☆散歩*」となるところですが、「温泉」ととなるとほぼ星10個となってしまうため、新しいコーナーを作りました

*ぴかっぱの温泉ソムリエの道*
JR青梅線河辺駅前【河辺温泉 梅の湯】:★★★★★☆☆☆☆☆(星5つ)

想像していた温泉とは真逆の温泉で都会な温泉でした
15時頃入浴したのですが、空いていてビルの上から綺麗な青空が見えました
ご飯は食べませんでしたが、レストランのしょうが焼き定食が600円とかで安かったと思います

これで、「御嶽山・御嶽渓谷」の小旅行は終了です
長い間お付き合いしてくださった顔を知らない皆様、ありがとうございました
☆ぴかっぱ☆
posted by ぴかっぱ at 06:37| Comment(0) | 御嶽山・御嶽渓谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

御嶽駅と新緑

2014年6月15日撮影

玉川屋を出て、御嶽(みたけ)駅前を歩く
P1070092.JPG
西東京バスが走っています

御嶽駅の隣にある案内所では
P1070094.JPG
大きい蜂の巣が展示されています
クマプーもびっくり


御嶽駅前のお土産屋さん
P1070097.JPG
「散策したい新緑の渓谷 みたけ渓谷 全国第9位」

全国で10位以内とは大健闘だと思います!
たしかに新緑がとても綺麗でした
新緑の時期に散策をおススメしたいです


御嶽駅
P1070101.JPG
レトロで雰囲気があります


御嶽駅でひとやすみ
P1070108.JPG
ハスじろうの耳で遊ぶコがっぱ


御嶽駅ホーム
P1070111.JPG
次の目的へ向かいます


ホームからも新緑が楽しめます
P1070117.JPG
この日は空がとても綺麗でした


御嶽駅周辺マップ
御嶽駅周辺マップ.jpg
御嶽駅、案内所、お土産屋さん


*ぴかっぱのすぴ☆散歩*
御嶽(みたけ)駅前:★★★★★☆☆☆☆☆(星5つ)

青い空と新緑が綺麗でした
posted by ぴかっぱ at 06:25| Comment(0) | 御嶽山・御嶽渓谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

手打ちそば玉川屋 毛が長い達磨

2014年6月15日(日)撮影

おなかがすいたので、御嶽(みたけ)渓谷沿いにあるおそば屋さんへ
P1070073.JPG
手打ちそば 玉川屋

1階では営業しておらず、2階に通されて入った場所は

何故か達磨がたくさん!!!!
P1070076.JPG
そしてこの達磨達・・眉とひげが伸びすぎていてボザボサ!!!!

衝撃的な達磨を眺めて注文をしました。
しかし・・この達磨はもともと眉とひげが長いのか、時間が経つにつれて伸びたのかは謎・・
ていうか・・時間が経つにつれて伸びたら大問題!!!!
パワースポットというより、心霊現象がありそうな気がしてきました
座敷童子とかいそう
パワースポットが好きな私でも若干引き気味・・


しかし、窓の外は御嶽渓谷の緑が綺麗に見えます
P1070078.JPG


茅葺き屋根も情緒あります
P1070080.JPG

でも達磨がコッチを見ているような気がしてなりません・・怖い!


そばはコンパクトなザルの上に乗って出てきます。
P1070082.JPG
私が食べたのはとろろそばでした(手前)

食べている間も達磨達からの視線を感じています・・怖い!
しかし、そばはおいしかったのでヨシとしましょう←単純


ガイド本には「文豪の太宰治も訪れた老舗のそば屋」と記載されていました
P1070084.JPG
茅葺き屋根が御嶽渓谷と合っております

私がガイドブックに書くならば「達磨達に見られながら涼しく食べられます」と紹介するかも?


*ぴかっぱのすぴ☆散歩*
御嶽渓谷【手打ちそば 玉川屋】:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(星1こ)

達磨怖すぎます
そばはとてもおいしいです
posted by ぴかっぱ at 06:11| Comment(0) | 御嶽山・御嶽渓谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。